検索

黄金色の世界




こんにちは、若女将です。


雨が降ったり止んだりのこの頃。

雨が上がったご褒美には、素敵な景色に出会うことができます。



大粒の雨が降った昨日とは打って変わり、今日は雲一つない青空。


米どころとして知られる宿周辺も、すっかり黄金色に色づき、稲刈りを待つばかりです。



今朝はこの景色が見たくて、久しぶりにランニングに行ってきました。



就職で東京に出ることが決まった7年前の秋。

秋のこの匂いを忘れないようにね!と父に言われたあの日を、この季節になるといつも思い出します。


最近ご宿泊のお客様でも「朝ランニング」のお客様が増えています。


宿から2kmほどの距離にある田んぼの畔道。



秋の風を感じながら”畦道ランニング”はいかがですか?